囲碁ゲームサロン パンダネット

パンダネットトップページへ

第23回 パンダネット杯インターネット世界アマチュア囲碁大会

参加費は無料!ただいま参加申し込みを受付中です。
皆さまこの機会に奮ってご参加ください!(※下記詳細をお読みください)

<未会員で参加ご希望の方へ>

未会員で参加をご希望の方はまず初めに会員登録が必要です。登録後、後日会員証が発行されますので、諸手続きののちお手数ですがその後あらためてこのページより大会への参加をお申し込み下さい。
また、申し込み後会員証をお手元にお届けするまで数日要します為、7月11日(水)までにお申し込み下さい。なおハンデ戦にご出場をご希望の方は棋力認定が必要になります為、お早めの申込をお願いいたします。

会員登録はこちら

●大会概要

無差別クラス段級位別クラスを実施します。各クラスの参加者全員で予選ラウンドを、予選ラウンド通過者による地域別代表選抜ラウンドを経て、無差別クラスは8名(アジア・オセアニア:4名、欧州・アフリカ:2名、北米・中南米:2名)、段級位別クラスは各4名(アジア・オセアニア:2名、欧州・アフリカ:1名、北米・中南米:1名)による決勝ラウンドを実施します。

催: パンダネット
援: 国際囲碁連盟
力: 世界ペア碁協会
システム協力: パンダネット

競技規定

<開催クラス>

棋力を問わず参加できる無差別クラスと、段級位別のA~Dクラス(参加の状況により事務局でクラス分けいたします)を開催いたします。

・無差別クラス(八段以上+希望者)
・Aクラス(七段~三段)
・Bクラス(二段~3級)
・Cクラス(4級~8級)
・Dクラス(9級以下)

※ 八段以上の方は自動的に「無差別クラス」へのご参加となります。
※ 段級位別クラスに参加される方は、7月22日(日)までにレーティング対局を20局以上行ない、段級位認定を受ける必要があります。(段級位に「仮」とある方は未認定です)
※ 段級位は7月23日(月)午前6時の時点のものであり、その段級位にてクラス分けを行います。
※ ルーム内では当日時点での段級位が表示されます。
第20回大会以降で決勝ラウンドにご進出された方は、ご進出された大会の翌年以降では、そのクラスより1つ上、または、現在の段級位で該当するクラスの、いずれか高いクラスでのご出場となります。Aクラスで決勝ラウンドに進出された方は、翌年の大会では無差別クラスに出場となります。

<持ち時間・手合割>

持ち時間: 持ち時間10分、秒読み15分/25手。
割: 総互先。黒番6目半コミ出し。
番: コンピュータがランダムで決定します。

※ 持ち時間、手番、手合割はすべてコンピュータが自動的に決定いたします。

<予選ラウンド>

予選ラウンドは、各クラス別の対局ルームで参加者同士が自由に対局し、規定の期間内に最低6局を対局します(同じ相手との対局は対象外となります)。

順位は下記の計算方法で算定します。無差別クラスは32名(アジア・オセアニア:16名、欧州・アフリカ:8名、北米・中南米:8名)、段級位別クラスは各16名(アジア・オセアニア:8名、欧州・アフリカ:4名、北米・中南米:4名)を予選通過とします。

1. 次の計算式でポイントを求め、ポイントの多いほうを上位とする
  ポイント=勝率(勝数÷対局数)+ 勝数×0.02
2. ポイント数が同じ場合、勝数の多いほうを上位とする。
3. それでも同じ場合、対戦相手のポイントの総和の多いほうを上位とする。
4. それでも同じ場合、同順位とする。

詳しい説明はこちら →

<地域別 代表選抜ラウンド>

予選ラウンドの通過者を対象とし、予選を通過した地域別で2回戦のトーナメント戦を行ないます。組み合わせは事務局で抽選により決定します。無差別クラスは8名(アジア・オセアニア:4名、欧州・アフリカ:2名、北米・中南米:2名)、段級位別クラスは各4名(アジア・オセアニア:2名、欧州・アフリカ:1名、北米・中南米:1名)を予選通過とします。

詳しい説明はこちら →

<決勝ラウンド>

地域別 代表選抜ラウンドを通過した全エリアの代表によるトーナメント戦を行ないます。組み合わせは事務局で抽選により決定します。
詳しい説明はこちら →

対局日は、規定の期間内で両対局者の協議により決定し、所定のルームで対局します。
日程協議についての詳しい説明はこちら →

スケジュール

6月1日(金)~ 7月17日(火)参加者募集
8月1日(水)~ 8月15日(水)予選ラウンド(全地区共通)
9月1日(土)地域別 代表選抜ラウンド(アジア・オセアニア エリア)
9月19日(水)~10月9日(火)決勝ラウンド(全地区共通)

地域別 代表選抜ラウンド スケジュール(アジア・オセアニア エリア:全クラス共通)

 アジア・オセアニア エリア
8月24日(金)トーナメント表 発表
9月1日(土) 1回戦:11時~ (日本時間)
2回戦:14時~ (日本時間)

決勝ラウンド スケジュール (無差別/A~Dクラス:全エリア共通)

 無差別クラスA~Dクラス
9月5日(水)トーナメント表 発表
9月19日(水)~9月25日(火)準々決勝戦-
9月26日(水)~10月2日(火)準決勝戦準決勝戦
10月3日(水)~10月9日(火)決勝戦決勝戦

<参加資格>

  • 囲碁のアマチュアであること。
  • パンダネットを使って対局できること。
  • Eメールを使って連絡を行なえること。
  • 段級位別クラスに参加される方は、7月22日(日)までにレーティング対局を20局以上行ない、段級位の認定を受ける必要があります。(段級位に「仮」とある方は未認定です)
  • 無差別クラスに参加される方は認定を受ける必要はありません。
  • ビギナークラス(BC)での参加は出来ません。

<注意事項およびマナー>

  • 対局はパンダネット上の規定の対局室で行なってください。
  • 対局は必ず参加したご本人が一人で行い、別の方が対局したり、対局に関する助言を受けてはいけません。
  • 原則として、ご自宅で対局してください。事務局でアクセス元の調査を行なうことがございますので、囲碁サロンや囲碁サークルなど多くの方が周りにいる場所で対局される場合は、予め事務局までご連絡ください。
  • 大会開始前に、(大会以外の対局で)故意にたくさん負けるなど、不当に段級位を下げることをしてはいけません。
  • 対局開始時、終局時には挨拶を行なってください。また、会話などで相手を誹謗中傷するような行為は絶対に行わず、事務局にご連絡ください。
  • 勝ち目がないと思われた時点で、いたずらに打ち続けず投了してください。
  • 逆に、例え100目以上の負け碁を相手の方が打ち続けると思われても、投了を催促したりせず、対局を続けてください。ただし、対局相手が0目の手を打ち続けるなどで終局できない場合は、事務局にご連絡ください。
  • 著しいマナー違反、またはルール違反が確認された場合、対局結果が確定した後であっても失格となる場合がございます。
  • 勝ちが続いて、棋力の上昇が続いている方におきましては、正確な棋力が判断できないとして、失格になることがございます。
    また、明らかにご登録の棋力と実際の棋力に差がある場合は、失格になることがございます。
  • 囲碁ソフトを使って対局をしていると確認された場合、当大会での失格、ならびに、今後、全ての大会への参加を、一切禁止とさせていただきます。
  • 地域別 代表選抜ラウンドや決勝ラウンドにおいて、やむを得ず当日対局ができなくなった場合は、速やかに事務局にご連絡ください。

参加費

無料

表彰

無差別クラス

優勝
1. 第23回インターネット世界アマチュア囲碁大会選手権チャンピオンの称号
2. 賞金10万円
3. 第30回国際アマチュア・ペア碁選手権大会 パンダネット予選出場権
 ※日本国籍所有者が対象。優勝者が該当しない場合は、日本国籍所有者の最上位に権利が移行する
 パンダネット予選とは…詳しくは こちら(過去大会の様子)

準優勝
1. 賞金5万円

3位~16位
1. 賞品を贈呈

A~Dクラス

1位~8位
1. 賞品を贈呈