パンダネット囲碁川柳 2018

毎年恒例 秋のイベント「パンダネット囲碁川柳 2018」今年も募集します!

スポーツの秋 芸術の秋 パンダネットの秋『パンダネット囲碁川柳2018』!今年も会員の皆様の素敵な作品をお待ちしています。
パンダネット囲碁川柳2018
審査委員長は小山薫堂さん

審査委員長は小山薫堂さん

会員の皆様を対象に今年も「パンダネット囲碁川柳」を大募集!
今年も審査委員長に「くまモン」の生みの親であり、映画脚本「おくりびと」も手がけた放送作家・脚本家の小山薫堂さんをお迎えし開催します。優秀作品には素敵な賞品がございますので、皆様奮ってご応募ください!たくさんのご応募をお待ちしています。

会員の皆様を対象に今年も「パンダネット囲碁川柳」を大募集!
優秀作品には、素敵な賞品がございます。皆様の力作をお待ちしております。

ご応募は締め切らせていただきました。

入選の発表は、11月初旬を予定しております。たくさんのご応募ありがとうございました。

  • ※投稿された作品の著作はパンダネット事務局に帰属し、パンダネットメールマガジン、ホームページ等で使用させていただきます。盗作及び過去に投稿した作品はご遠慮ください。
  • ※毎回多数の作品をご応募いただいているため、「お1人様につき10作品」のご応募の受付とさせていただきます。10作品以上のご応募があった場合には、11通目以降は無効とさせていただきます。ご了承下さい。
  • ※期間内は随時ご応募を受け付けております。厳選してご自慢の作品をお送りください。

応募について

応募の締め切り

2018年9月30日(土)
発表

2018年11月初旬
表彰

総合特選 (1名):
川柳の入った楯、パンダネット上の指導碁3局、記念品を進呈
審査委員長賞 (各お題につき1名):
川柳の入った楯、パンダネット上の指導碁2局、記念品を進呈
優秀 (各お題につき2名):
パンダネット上の指導碁1局、記念品を進呈
佳作 (各お題につき3名):
記念品を進呈