日本囲碁ニュース (碁聖戦)

日本の囲碁ニュース・棋戦情報をお伝えします。
日本で行われている囲碁のイベントや棋戦情報を皆様にお伝えします。

囲碁ニュース [ 2021年5月6日 ]

井山、碁聖戦挑戦者に

 一力遼碁聖への挑戦をかけた第46期碁聖戦(新聞囲碁連盟主催)の挑戦者決定戦が5月6日に打たれ、井山裕太棋聖が、伊田篤史八段に211手まで黒番中押し勝ち。失冠した2018年以来3期ぶりに碁聖戦のタイトルマッチに名乗りをあげた。序盤、井山が好手を放ち流れを引き寄せるが、中盤に伊田が一流の力強さを発揮して井山の大石を取りかけに向かい、盤上は壮絶な様相に。一時は検討陣から「黒が絶対絶命」の声も聞かれたが、井山が妙手を繰り出しシノいで勝負を決めた。井山は、すでに「名誉碁聖」の資格を有する棋戦で7期目を期す。迎え撃つ一力碁聖は、「井山さんが本命だと思っていました。こちらがタイトルを持っている状態でのタイトル戦は初めてですが、井山さんと打つときは常に挑戦者だと思っているので、挑戦者の気持ちで臨みたい」と語った。 5番勝負の第1局は、6月26日、岡山県倉敷市で行われる。

バックナンバー