日本囲碁ニュース (十段戦)

日本の囲碁ニュース・棋戦情報をお伝えします。
日本で行われている囲碁のイベントや棋戦情報を皆様にお伝えします。

囲碁ニュース [ 2021年2月2日 ]

許、十段戦挑戦者に

 芝野虎丸十段への挑戦権をかけた大和ハウス杯第59期十段戦(大和ハウス工業特別協賛)の挑戦者決定戦が、1月28日、東京都千代田区の日本棋院で行われた。決定戦に勝ち上がったのは、許家元八段と余正麒八段。両者は共に好調で、余は昨年22連勝を記録し、今年も5連勝と勢いに乗っていた。だが、中盤には黒番の許が、「少し打ちやすいと思った」と振り返る。さらに黒が上辺で仕掛け、読みを入れた戦いで利を得て大勢が決したようだ。中押し勝ちをおさめた許は、昨年末の王座戦に続いて、芝野に挑戦することになった。「こんなに早く挑戦の機会がめぐってくるとは思っていなかったので、すごく嬉しいです。芝野さんは強敵ですが、タイトル奪取が目標。しっかり対策をして、全力で臨みたい」と決意を語った。挑戦手合の第1局は、3月2日に大阪府東大阪市の「大阪商業大学」で行われる。

囲碁ニュース [ 2021年1月5日 ]

「大和ハウス杯第59期十段戦」へ

 1月5日、本戦進行中の第59期十段戦(産経新聞社主催)に、2021年1月1日より大和ハウス工業株式会社が特別協賛し、正式名称が「大和ハウス杯第59期十段戦」となることが、産経新聞社、公益財団法人日本棋院、一般社団法人関西棋院より発表された。十段戦は現在、芝野虎丸十段への挑戦権をかけて本戦を戦っており、張栩九段、村川大介九段、余正麒八段、許家元八段の4名が勝ち上がっている。

バックナンバー